kyotostory🌸

あなたの知らない京都

幸せを呼ぶタクシー・四つ葉のクローバー号

異常の猛暑日に続きて、今度はダブル台風。不安が絶えない夏ですが、何とか、台風による被害が少なく済む事を願います。

今日の投稿はその願いも込めて、知るぞ知る人の間で、乗ると幸せを呼ぶと話題のヤサカタクシーの「四葉のクローバー号」をご紹介させていただきます。

ヤサカタクシー

ヤサカタクシーは三つ葉のクローバーをシンボルマークとする京都のタクシー会社です。

やさかタクシーを利用するようになったのは子供が赤ちゃんの時でした。

 

 

ヤサカタクシーにお世話になる際は…ヤサカ専用プリペイドカードとヤサカポイントカードをいつも使わせていただいたのですが、2019年の10月31日をもって取扱い終了になっていました。

ヤサカタクシーは電話で予約すれば、すぐ迎えに来てくれるので、大変……助かりました。しかし、数年前から予約にお金がかかるようになって、あまり利用しなくなりましが、今も空港に行く時、空港バス乗り場までお世話になったりしております。

ヤサカタクシーは京都を走る数多いタクシーの中でも三つ葉の行灯(あんどん)が印象的でよく目にした方も多いのではと思います。そのヤサカタクシーには乗れると幸せになるという四つ葉のクローバー号があります。

幸せを呼ぶタクシー・四つ葉のクローバー号(2018)

京都には20年近く住んでおりますが、四つ葉タクシーを見たのはおそらく3回ぐらいだったと思います。うち二回は写真を撮る事ができ、一回は実際乗る事もできました。なんと!空港バス乗り場まで行くために予約したタクシーが四つ葉のクローバー号だったのです。

朝早い時間だったし、荷物に覆われ、乗ってからもまったく気付かず、タクシーから降りてから、運転士さんから、実はこちらのタクシー、四つ葉ですが…と教えて頂き、本当にびっくりしたのを覚えています。お陰様で写真を撮ったりと家族みんなが大興奮しました。

しかし、ご存じでしたか?幸せは三つ葉という事。三つ葉は溢れるほどあるので、人はあまり見かけない四つ葉を見かけるとラッキーと思っちゃいます。実際、四つ葉は5,000から10,000本に1本という確率だそうです。

いつも、当たり前のようにそばにいるとその大事さに気付かず、届かないものばかり手を出そうとする… いつもの幸せを大事にしながら、たまには幸運の訪れも願いたい……です。

偶然かもしれませんが、四つ葉のクロバー号に出会って、嘘のように探し続けたメモリカードが見つかった事にはまた……びっくりでした。

 

四つ葉のクローバー号に乗車できると、乗車記念シールが頂けます。シールは激レアとして、フリマアプリなどに出品する方もおるらしいですが、こちらは数年以上、ずっとスマホケースの中に入れて、いつも持ち歩いております。

 

 

幸せを呼ぶタクシー・四つ葉のクローバー号(2007)


 

 

二葉タクシー

ヤサカタクシーには四つ葉のクローバー号以外に二葉タクシーがあるのをご存じですか?ヤサカタクシーによると二葉のタクシーは「あふひの二葉タクシー」と呼ばれているようです。この前、子供から二葉タクシーを見たと言われるまでには二葉タクシーの存在すら知らなかったです。

四つ葉のクローバー号は1300台のうち4台ですが、「あふひの二葉タクシー」は1300台のうちだったの2台!ナンバーは二葉に因んで2828だとか😊

「あふひ(逢う日)」とは上賀茂神社さんの御神紋・二葉葵の葵が古語で「あふひ」と表記された事による表現で、二葉のクローバーも素敵な出会いを花言葉としていることから、式年遷宮という悠久の歴史との出会い、人との幸せな出会いをコンセプトにしています。

➡https://twitter.com/yasaka_taxi_o/status/1295858853867732992

ヤサカタクシー・ホームページ

番外編・京都を走るタクシー

子供にも大人気の通称お月様タクシー。うちの子供も小さい時はお月様の行灯(あんどん)を見付けると大喜びでした😊

お電話頂ければ市内各所で配車可能。配車アプリ「GO」をご登録して頂くと迎車料金(200円)なしで配車可能。◎遠距離割引(5000円超5割引)など各種割引もございます。個別タクシー会社 | 一般社団法人 京都府タクシー協会

ちょこっと撮っといたタクシーの行灯。もっとたくさんの行灯が見たい方は一般社団法人 京都府タクシー協会のホームページをご参照ください。➡ 一般社団法人 京都府タクシー協会 (kyoto-taxi.or.jp)

幸せを呼ぶタクシー……いかがでしたか?

京都を来られた際、無心に乗ったタクシーで……思わぬ幸運が訪れるかもしれません。

四つ葉のクローバー号、二葉タクシーは合える確率が低いですが、お月様タクシーなど京都のタクシーには個性的な行灯のタクシーが多いので、お気に入りのタクシーを探してみるのも楽しいかもしれません。