kyotostory🌸

あなたの知らない京都

冬色に変わる京都の町と恒例行事「今年の漢字」

気が付けば12月。紅葉で染まった京都の町もやっと冬色に変わりつつあるこの頃です。そんな中、今日は毎年恒例の「今年の漢字」が発表されました。

家にいる時は大体アプリの音楽かラジオ番組を流す事が多いですが、たまたま…テレビに変えると、なんと…「今年の漢字」が速報で放送されていました。

考えてみたら、昨年もそうだったような…写真を探してみると、やっぱりそうでした。偶然が3回重なるとそれは必然という話もありますが、来年はどうでしょうか。

2022・今年の漢字

戦争の恐怖が毎日のようにニュースから流れ始めたその時…まさかここまで長く戦争が続くとは思いませんでした。

早く戦争が終わりますようにという願いを込めて、子供と一緒に作った折り紙は今も玄関先に置いています。来年は平和な世の中になりますように願います。

2022・『今年の漢字』画像はココスマさんのからになりますが、ご了承ください➡https://hicbc.com/tv/gogosmile/

2023・今年の漢字

2023・『今年の漢字』と『今年の漢字ベスト10』の画像は「ミヤネ屋」さんのライブ中継から撮っておりますが、ご了承ください。➡情報ライブ ミヤネ屋|読売テレビ

2023・今年の漢字トップ10

ちなみに今年の漢字ベスト10は以下のようでした。

暑さが続いた事もあって、2位が暑、今年は新たな戦いが加えた事で戦い、阪神タイガースの次々となる歴史的な勝利に因んで虎…。今年の阪神タイガースの18年ぶりの優勝とは個人的にもちょっと特別な日でした。

2023・阪神タイガースの思い出

阪神タイガースの18年ぶりの試合は子供の入院先の病室での観戦、阪神タイガースが38年ぶりの日本一になった日は私がインフルエンザでお家隔離でミニtvでの一人観戦という…個人的にも思う出に残る試合になりました。

今年の漢字

『今年の漢字』は1995年に始まって、毎年12月12日に発表されるようです。

1995年は阪神淡路大震災と地下鉄サリン事件に因んで「 震」、2003年は 阪神タイガースの18年ぶりにリーグ優勝に因んで「虎」など、今年の漢字はその時の世の中をよく表してくれる…よいイベントだと思います。

歴代の今年の漢字

ありがたい事に京都新聞に歴代の今年の漢字が載っていました。

🔹今年の漢字に関する詳しい内容はリンク先をご覧ください。

➡今年の漢字 - Wikipedia