kyotostory🌸

あなたの知らない京都

【2023】写真で楽しむ京都の紅葉!美しい紅葉の穴場を巡る

京都の紅葉は異例の暖かさが続いた事で、色付きが例年より少し遅くなっているようで、今週も色んな場所に行って来ましたが、まだ青葉が多い感じでした。しかし、場所によっては見頃を迎えている所も多くあります。

今回の投稿は京都市の紅葉の中でも人混みを避けて楽しめる紅葉スポットに関する内容になりますので、写真を参考に紅葉狩りを楽しんでいただければ幸いです。(追記中ですが、ご了承ください)

蚕ノ社

京都三珍鳥居の一つである「三柱鳥居」で知られる蚕ノ社。春は鳥居と桜のコラボが綺麗ですが、秋は鳥居と紅葉のコラボが楽しめます。

境内の紅葉はまだ青葉が多いですが、赤と青のグラデーションが楽しめるので、今の時期もお勧めです。

ちなみに、11月14日はこのような感じでした。

蚕ノ社・三柱鳥居

三柱鳥居の周辺はまだまだ青葉。この前は初夏の青もみじのようて、とても清々しい感じでしたが、今度は高い所では真っ赤の葉が多く見られました。

20231114・三柱鳥居

蚕ノ社・千両&南天

本殿前には千両と南天が植えられていますが、両方とも黄色の実です。

蚕ノ社・アクセス

kyotostory🌸・蚕ノ社

蚕ノ社は別投稿で書いておりますので、興味のある方はご参照ください。

高雄(20231123)

今、まさに見頃を迎えています。詳しい内容は別投稿で書いておりますので、興味のある方はご参照ください。

神泉苑(20231122)

完全に色が付く前に…枯れてしまった葉が多かったですが、法成就池に映る法成橋はいくら眺めても飽きません。

春は法成橋と桜のコラボが楽しめます。

神泉苑は別投稿で書いておりますので、興味のある方はご参照ください。

晴明神社(20231120)

夏は桔梗の花が綺麗な晴明神社、それ故、晴明神社に参拝に来たのは夏だけで、秋には来た事がありませんでした。秋の晴明神社は所々紅葉も見られましたが、まだ青葉が多かったです。

紅葉の木で出てた紅葉垣?が印象的でした。

少し色ついていますが、まだこれからが楽しめる晴明神社の紅葉…いかがですか?

晴明神社は別投稿で書いておりますので、興味のある方はご参照ください。

興聖寺(20231120)

茶人で知られる古田織部によって創建されたで興聖寺は京都市上京区に位置する臨済宗興聖寺派の本山です。古田織部が創建した事で「織部寺」としても知られています。

座禅会

興聖寺は普段は非公開ですが、毎朝は座禅会、日曜日は写経などのイベントを通じて地域の方々と交流を行っています。

毎朝6時より坐禅、日曜日の午後1時半より写経を行っております。こちらは初心者の方に向けたものですので、坐禅が初めてという方もどうぞお気軽にお越しください。坐禅の組み方、心構えなど、丁寧にお伝えいたします。

※初めてご参加の方のみ、事前にお電話にてご連絡ください。

電話:075-366-3105(午前9時〜午後5時)

秋の特別公開

紅葉はまだもう少しという感じでしたが、その前のグラデーションが楽しめるのは今!緑と赤のコラボがお好みの方は今…真っ赤で染まる紅葉がお好みの方は来週ぐらいがお勧めです。

興聖寺・秋の特別公開

期間:11月11日~12月11日

時間:10:00~16:30

参拝料:大人800円 小学生400円

➡臨済宗 興聖寺 (織部寺)

おすすめ場所・扇町公園(天神公園)

興聖寺の近くの横断歩道を渡って少し歩くと扇町公園(天神公園)という広々した公園があります。

公園の中には綺麗なイチョウの木もあり、珍しく公園の中に神社もありますので、興聖寺のご参拝の際はぜひ寄ってみてください。

市バス「天神公園前」下車すぐ

➡京都市バス時刻表:天神公園前

興聖寺・アクセス

➡市バス「堀川寺ノ内」下車(堀川寺ノ内の次のバス停が「天神公園前」です)

京都市バス時刻表:堀川寺ノ内

京都御苑(20231120)

わら天神(20231119)

追記予定です。

京都植物園(20231119)

京都植物園は12月3日までライトアップが行われます。バス停から植物園に繋がる並木もライトアップされるので、帰り道も綺麗な風景が楽しめます。

先週はまだ紅葉は色付きが多めだったのですが、寒さもあって、今は見ごろになっているのではと思います。広々した空間で受け放題のマイナスイオン。それに加えて、森のカフェの自動販売機で好みのコーヒー一杯もお勧めです。