kyotostory🌸

あなたの知らない京都

ワクワク必至!夢のおみくじ巡り✨京都おみくじ図鑑🆙

今日は弘法市が行われる東寺の縁日。朝からかなりの☔…でしたが、10時前に雨も止んで、その後は晴れそうで、弘法市に行かれる方にはありがたい天気になりました。しかし、大雨が続く地域の方々はくれぐれもお気を付けくださいませ。

さて、話が変わりますが、おみくじはお好きですか?おみくじに好き嫌いというのは何かとも思いますが、私から言うと、好き…です。

今回の投稿は京都のおみくじ図鑑になります。直接にひいた事があるおみくじを含め、レアなおみくじ、水みくじなど盛り沢山~*

中には値段を忘れてしまったり、場所が思い出せなかったりのおみくじも多ありますが、もし、ご存じの方がおられましたら、教えてくださると助かります。

え!と思われるおみくじやおすすめ?のおみくじを見付ける度、追記予定ですので、おみくじが好きな方、長~いお付き合い、よろしくお願いいたします。

おみくじはいつから?

今や神社だけではなく、観光スポットでも目にする事ができるおみくじ。そのおみくじ、いつから始まったでしょうか?ChatGPTに訊いてみました。

🔹You
おみくじはいつ始まりましたか?


🔹ChatGPT

おみくじの起源は、古代の神道や仏教の宗教的な信仰と密接に関連しています。おみくじは、日本の神社や寺院で行われる占いの一種であり、その歴史は古く、正確な始まりは明確ではありませんが、古代から存在していたと考えられています。

神社や寺院では、信仰心を持つ人々が神や仏に自分の願いや悩みを託し、その回答を知りたいと願うことがありました。そのため、おみくじは神や仏の意志や示唆を知る手段として用いられるようになりました。

おみくじの形式や内容は時代と地域によって異なりますが、神聖な場所で神や仏からのメッセージを受け取るという概念は古くから存在していました。現代のおみくじも、その歴史的な背景を受け継いでいます。

平安時代もおみくじがあった?

🔹You
平安時代もおみくじがありましたか?


🔹ChatGPT

平安時代(794年から1185年)には、おみくじのような占いが存在したとする記録や文献は見当たりませんが、当時の日本の宗教的な慣習や占いの文化から考えると、何らかの形で類似の占いが行われていた可能性はあります。

平安時代には、神道や仏教が栄え、神社や寺院が盛んになりました。これらの場所では、神や仏に対する祈りや願い事が行われ、その結果を知りたいというニーズもあったでしょう。そのため、おみくじのような形式で、神や仏からのメッセージを受け取る方法が存在した可能性はありますが、具体的な記録は残っていません。

現代のおみくじがいつ頃から行われ始めたかについては、確かな情報が得られませんが、平安時代以前から類似の占いが行われていた可能性があります。

考えてみると、安倍晴明以前から既に占いと政治は密接な関係がありました。卑弥呼も占い師だった話もあります。占い師が存在したのなら、おみくじも存在したでしょうね。骨とか、葉っぱとか?

おみくじは何度ひいても大丈夫?

🔹You

おみくじは何度ひいても大丈夫ですか?


🔹ChatGPT

はい、おみくじは何度でも引くことができます。多くの神社や寺院では、一度引いた後にもう一度引くことができますし、何度でも引くことができる場合もあります。

おみくじを何度も引くことで、異なる結果が出ることがあります。これは、運勢や運命が常に変化していることを示唆しています。また、人々は様々な悩みや疑問を抱えているため、同じ時点で何度も引くことで、異なる視点やアドバイスを得ることができます。

ただし、おみくじはあくまで占いの一つであり、その結果を過度に信じすぎることは避けるべきです。自分の人生や運命は自分で切り開いていくものであり、おみくじはあくまで参考程度に留めておくべきです。

ネットで調べてみると、何回もひくのは神様に対するマーナではないという話もありました。私の場合、初詣で大吉が出たのに、別の所でどんどんおみくじをひいたら、2回も凶がでました😓

にもかかわらず、ここ数日だけで3回もおみくじをひいてしまいました。ワンピースのウソップのように今の私は「おみくじをひかないと病気になる病」にでもかかったかもしれません…。

この「おみくじをひかないと病気になる病」がいつ収まるかはまだ知りませんが、今のうち、京都のおみくじ図鑑をスタート致しますので、よろしければ、お付き合いください~。

晴明神社

大河ドラマ『光る君へ』でもお馴染みの安倍晴明を祭神にする京都屈指のパワースポット。おみくじも色んな種類が置いてあります。

晴明みくじ

五行おみくじ

七夕まもり

珍しくおみくじが付いているお守りです。七夕限定!という事で8月10日までになります。

https://twitter.com/seimeijinja/status/1796853674905600446

ホームページ

東寺

愛染さんからの一言おみくじ

東寺の食堂(じきどう)の前には絵馬かけとおみくじ掛けが置いてありますが、そのに掛けているおみくじがいつも気になって、この前、そのおみくじを購入しました。

愛染さんからの一言おみくじ
値段:200円

おみくじは可愛らしい巾着に入っています。おみくじには大吉とか吉ではなく、まさに一言が書いています。

凶とかでるわけでもないのに、多くのおみくじが結んであるのはなぜでしょうか。謎です。

幸運おみくじ

幸運おみくじ
値段:200円、おみくじの中におみくじと縁起物が入っています。

招き猫みくじ

恋みくじ

ホームページ

平野神社

順番によろこびみくじ、恋みくじ、花みくじになります。(各100円)

昨年と今年、よろこびみくじで大吉が出ました😅

平野桜みくじ

嵐電一日券に桜みくじ一回のクーポン券が付いています。

ホームページ

法輪寺(だるま寺)

菅大臣天満宮神社

丑みくじ

蘆山寺

三室戸寺

春は梅の花、夏は紫陽花と蓮の花が綺麗な三室戸寺。境内には源氏物語ゆかりの「浮舟」の碑が置いてあり、今年は大河ドラマ「光る君へ」に因んだ御朱印が人気を集めています。

願石おみくじ

おみくじと綺麗な宝石が入っています。20年近く前のおみくじですが、未だに宝石は変わらず綺麗です。

ホームページ

kyotostory🌸選・水みくじ6選+ミズしるべ

貴船神社・水みくじ

水みくじで知られている神社と言えば、貴船神社です。

✅ 開門時間
6:00~20:00(5/1~11/30)

6:00~18:00(12/1~4/30)
✅授与所受付時間
9:00~17:00(水占みくじ、御守、御朱印などの授与受付)

年中無休・参拝無料
年末年始は特別時間で開門。

 

まだ貴船神社には参拝した事がありませんので、興味のある方は貴船神社のホームページをご参照ください。

下鴨神社

https://www.shimogamo-jinja.or.jp/oharai
下鴨神社・水みくじ

値段:300円

場所:井上社(御手洗社)の御手洗池

初めての水みくじは下鴨神社のみたらし祭の時でした。初めての水みくじには子供もワクワクでした。

上賀茂神社

上賀茂神社・水みくじ

値段:200円

場所:ならの小川など川の周辺

北野天満宮

北野天満宮の水みくじは「きたのみたらしみず占みくじ」です。あまり知られてないのですが、水みくじのための小さい小川があります。人も少ないので、ゆっくりできます。

値段:300円

場所:本殿近くの小川の周辺

梨木神社

蘆山寺から徒歩5分、京都御所清和院御門からも徒歩5分ぐらいで着く梨木神社は京都屈指の名水が頂ける神社でもあります。

梨木神社・水みくじ

値段:200円

若一神社

おみくじを広げてから水に浸したほうが、全般的にきれいに字が浮かびます。

若一神社・水みくじ

値段:300円

場所:水みくじ鉢

壬生寺

夏は壬生塚の花しょうぶが綺麗な壬生寺。新選組の聖地とも言われる壬生寺の壬生塚には壬生寺ならではの「ミズしるべ」というおみくじ?があります。

「ミズしるべ」は吉とか凶のような運を占うのではなく、紙には新選組隊員の言葉が書いているので、おみくじとは言えないかもしれませんが、こちらではおみくじとしてご紹介させていただきます。

壬生寺・ミズしるべ

値段:300円(壬生塚の参拝料金300円が要ります)

レア!おみくじ

太秦ガチャ

知る人ぞ知るレアガチャとしても知られる「太秦ガチャ」。広隆寺と蚕の社の間に位置するガチャの自動販売機?です。「一ノ井遺跡」の看板と並んでいるので、アクセスは「一ノ井遺跡」で調べると早いです。

京都らしいガチャの中にはおみくじ付きのガチャがあります。その名は「仏像コレクション」です。 弥勒菩薩半跏思惟像が欲しくて、おみくじガチャにチャレンジしましたが、結果は阿修羅像でした。

ガチャの中には阿修羅像とおみくじが入っています。おみくじは42番の大吉でした😊阿修羅像はリビングに飾っています。

アクセス

千本ゑま堂

あの世とこの世を行き来したとされる小野篁が自ら閻魔法王の姿を刻み千本ゑま堂を建立したと伝わります。それゆえ、千本ゑま堂では閻魔法王のおみくじが頂けます。

壬生寺

壬生寺のおみくじは神社でよくみられるおみくじになりますが、レアなのは領収書がもらえるという事です。おみくじで領収書を頂いたのは覚えている限り壬生寺が初めてだったと思います。が、おみくじの結果は凶。4番と伝えるとおみくじをお渡しした方が私の事を心配してくださって、「これからは良くなる事だから」と何回も励ましてくださったのですが、そのお陰様でしょうか。数日後、パートを見付け、働く事になったのです。人生って…本当に不思議です。

車折神社

100円を入れるとおみくじを配達?してくれます😅

新熊野神社、蚕ノ社、松尾大社は追記予定です。

番外編・祇園祭ぎゃらりぃ

祇園祭・おみくじ

祇園祭の御朱印めぐりは自分もやっておりますが、おみくじはまだひいたことがありません。今年の祇園祭ではおみくじもひいてみたいです。

どこでしょうか?

ここまでのおみくじ図鑑、いかがでしたか?これからも…どんどん…追記予定ですので、なが~いお付き合い、よろしくお願いいたします。