kyotostory🌸

あなたの知らない京都

京都の夏・祇園祭

20230716・「早朝の宵山」をゆっくり追記予定です。

葵祭・時代祭と共に京都三大祭りの一つである祇園祭ですが…コロナ禍で2020年58年ぶり山鉾巡行の中止が決まり、翌年も中止…を経て、昨年…3年ぶりの開催になりました。

 

          京都新聞・2020

コロナが5類に引き下げた5月以後、4年ぶり開催となった葵祭も無事に終わり、今年の祇園祭は例年通りに行う事が分かりました。嬉しい反面、増え続けているというコロナ感染者ととこまで気温が高くなるのかという心配も付き物です😥関係者の方々を含め見に行かれる方々……くれぐれもお気を付けください。

 

今回の投稿は2023年の祇園祭の情報と思い出の祇園祭になります。昨年の投稿を京都検定に向けて書き直しましたので、京都検定を目指す方がおられましたら、ご参考になれば嬉しいです。

この記事の目次

祇園祭

前祭(宵山は20220714~16、巡行は7月17日)
後祭(宵山は20220721~23、巡行は7月24日)
祇園祭
🔹東京の神田祭、大阪の天神祭とともに日本の三大祭。🔹八坂神社の祭礼(7月の一ヶ月間)🔹貞観十一年(869年)、全国に疫病が流行り、厄神が災厄をもたらさないよう、祇園御霊会が神泉苑に66本の鉾を立て、疫病退散の神事をした事が祇園祭の発祥とされる。🔹前祭(7月17日)の集合場所は四条烏丸。  後祭(7月24日)の集合場所は烏丸御池。🔹前祭の注連縄切(しめなわきり)の場所は四条麩屋町。🔹御旅所がある場所は四条寺町。
🔹くじ取らず
長刀鉾(常に先頭、注連縄切)、函谷(かんご)、放下(ほうか)鉾、岩戸山、船鉾(前祭) 
橋弁慶山、北観音山、南観音山、鷹山(たかやま、2022年、200年ぶり復活)、大船鉾(後祭)

祇園祭山鉾巡行前祭&後祭・生放送

✅KBS京都テレビ
🔹2023祇園祭山鉾巡行 前祭
  2023年7月17日(月) 午前8:30~11:30

🔹2023祇園祭山鉾巡行 後祭
  2023年7月24日(月) 午前9:00~11:30

祇園祭・交通規制

 

祇園祭に伴う臨時交通規制に関する情報です。京都市バスに「おふたいむ」と一緒に臨時交通規制のお知らせの印刷物が置いてありました。必要な方は市バスに乗った際、手に取ってみてください。

 

https://www.pref.kyoto.jp/fukei/kotu/kisei_k/rinji_kisei/documents/gionkisei05.pdf

✅祇園祭期間中の交通規制に関するお知らせが貼られている駐車場もありました。

祇園祭・『古都』

祇園祭は川端康成の『古都』にも詳しく書かれています。

祇園祭は長期祭?

葵祭と時代祭は一日で終わるので、気づくと終わってしまった事も多々ありましたが、祇園祭は山鉾巡行以外にも山鉾巡行三日前から始まる宵々々山、宵々山と山鉾巡行前日の宵山など……7月いっぱいに様々な行事が続くので......せめて一日は行けるだろうと、心に余裕を持って楽しむ事ができるます。

今も「祇園祭は、七月十七日の山鉾巡行の一日と、遠い地方からの見物の人たちは、思いがちで あるかもしれない」ですが、祇園祭は7月1日「吉符入り」から始まり、31日までの一ヶ月間に渡って続く<長期祭>なんです。その一か月は毎日のように決まった行事が続きます。 

個人的には祇園囃子が好きです。7月になると店内に祇園囃子が流れるお店もあるので、「夏が来た!」という気持ちにもなります。

「前祭の巡行は神様がお出ましになる『神幸祭』の道を清めるため、後祭の巡行は神様がお戻りになる 『還幸祭』の道を清める」という意味があります。あの華麗な山鉾巡行は神様の通る道を清めるだめだったという事、知りませんでした。

八坂神社・20071107

祇園祭・前祭(20230716)


宵山と言えば、提灯の灯に響く祇園ばやしが浮かぶかもしれませんが、今年は初めて早朝の宵山に行って来ました。祇園ばやしは午後3時頃から始まるし、粽や御朱印は10時からになるので、朝早く行くメリットは人波で動く事も出来ない午後と比べるとゆっくり山鉾を見る事が出来るという事。

実はここまで早く山鉾を見に行くという事は考えた事もありませんでしたが、この前の学校の面談で祇園祭の事が話題になって、先生から朝5時に行くと誰もいないし、ゆっくり見る事が出来ると教えて頂いたのがきっかけでした。

6時頃に四条通に着くと、既に写真を撮る方々が多く、7時過ぎるとかなりの人でした。「朝観光」並みの「朝祇園祭」を楽しむ人も多いので、粽や御朱印なども販売の時間をすこし早めてくださると粽を求めて昼や夜に集中する事を少しは分散できるのではとも思いましたが、関係者の方々も朝早くからだと大変でしょうし、しょうがないですよね……。

長刀鉾

7時前から粽を求める列ができていました。粽の販売は10時からになるので、3時間待ち。こんな暑さで3時間も待つなんで……くれぐれも熱中症にお気を付けてきださい。

函谷鉾

鉾頭は兜とも見えますが、函谷関から見たあかつきの山だそうです。

四条傘鉾

菊水鉾

蟷螂山

船鉾

霰天神山

祇園祭・後祭(20230723)

祇園祭・巡行コース

🔹前祭(7月17日)のコース

四条烏丸(集合場所)→(鬮渡し場)→(注連縄切り)→(八坂神社遥拝場)→ 四条河原町→河原町御池→烏丸御池→新町御池(解散場所))

 

🔹後祭(7月24日)のコース

烏丸御池(集合場所)→ 河原町御池 → 四条河原町 → 四条烏丸(解散場所)

 

🔹2023・祇園祭山鉾巡行マップ

https://www.city.kyoto.lg.jp/kotsu/cmsfiles/contents/0000078/78335/off_2307.pdf

2023・祇園祭日程

2014年から49前祭と7月24日の後祭になりました。

http://www.gionmatsuri.or.jp/schedule/
2023年の 祇園祭行事スケジュール (山鉾建て日、山鉾搭乗、御朱印など)はリンク先をご参照ください。➡行事日程一般公開用.pdf 

祇園祭・山鉾

34基(前祭23基・後祭11基)

山鉾の詳細は➡山鉾について(山鉾一覧)

鉾・曳山の構造


重量:7~9トン (巡行時約8.5~12トン)

                    (祇園祭宵山ガイドから抜粋)

舁山の構造

 

                      (祇園祭宵山ガイドから抜粋)

2023・祇園祭有料観覧席

祇園祭・40万円席?

昨日の京都新聞に驚きの記事が載せていました。「祇園祭に40万席」というタイトルの記事でした。

その「プレミアム観覧席」は前祭の観覧席で、訪日外国人向けで、申し込みも協会の英語版サイトで受け付けているとのことでした。

➡Gion Matsuri Festival Premium seat)

 

「プレミアム観覧席」は84席を設けるという事ですが、どれぐらいの申し込みがあるでしょうか…気になります。

20230717・プレミアム観覧席

今日、テレビをつけると偶然でしょうが……「ミヤネ屋」さんで「プレミアム観覧席」の事がでましたので、まだ知らない方々のため、「ミヤネ屋」さんからの画像になりますが、何枚か載せていただきます。(「ミヤネ屋」の関係者の皆様……ご了承お願い致します。)

「プレミアム観覧席」って、果たして!売れるだろうか……と個人的には疑問がありましたが、なんと!84席のうち、65席が売れたという事でした。

ネット限定販売でここまで売れるなんて、何やら……分からない世の中です。

猛暑の中、緊急搬送された方もいるようですが、40万の席で酒と京野菜をメインにした料理を楽しみながらの山鉾巡行。

外国に行くとやりたい事も多いはずなのに、数時間に惜しまず40万を使って、存分に楽しむ……という事……考えてみると2018年から始まった仁和寺の「1泊100万円宿泊プラン」もそこそこ予約が入るとか……そのお金に関する感覚が素敵で、羨ましいとも思いました……。自分では一生できないお金の使い方でしょうが……😅😅😅

観覧席販売

前祭と後祭の有料観覧席をお求める方はご参照ください。

✅チケットぴあ

6月6日からの販売となっていましたが、今は発売中止で本受付は6月22日(午前10時)より再開するようです。(1人6枚まで)

詳しい内容はリンク先をご参照ください。

➡https://ticket.pia.jp/piasp/sp/gionmatsuri/gionmatsuri23krsu.jsp

祇園祭・粽

祇園祭の宵山に山鉾の会所で販売されているちまきはそれぞれご利益があると云われています。

https://www.kyotodeasobo.com/gion/chimaki/

蘇民将来子孫也 (そみんしょうらいしそんなり)

ところで、祇園祭のすべてのちまきに付いている「蘇民将来子孫也」。その意味をご存じですか?

「備後国風土記」逸文に残されている説話で、南海を旅していた素戔嗚尊が、宿を求めて蘇民将来と巨旦将来を尋ねます。兄の蘇民将来は貧しく、弟の巨旦将来は栄えていました。ところが巨旦将来は宿を貸さずに断りますが、蘇民将来は貧しいながらも粟穀の座と粟飯でもてなし宿を貸しました。

蘇民将来の真心に歓ばれた素戔嗚尊は、「後の世に疫病流行すれば、蘇民将来の子孫といい、茅の輪を腰につけておけば免れさせる」と約束されました。
この説話に因み、祇園祭では「蘇民将来子孫也」の護符を身に着けて神事に奉仕します。
また7月31日には、蘇民将来をお祀りする疫神社にて、祇園祭を締めくくる神事である「夏越祭」が行われ、茅の輪守が授与されます。

➡祇園祭|主な神事・行事|八坂神社 

祇園祭のちまきはよく目立つ所に飾るのがいいと云われています。処分する時は翌年の祇園祭の宵山に行くと各山鉾町内の会所売店に、昨年のちまきを入れる大きなビニル袋が置いてあったりするので、ちまきを購入する前に持ってきたちまきを処分するのが一般的だそうです。

またはお住いの近くの神社でもちまきを納める事ができる場合があるので、確認の上お持ちください。

今年の「長刀鉾」の会所売店には処分用のちまきを入れる大きい袋が何個も置いておりました。処分されたちまきを見ると何だか切ない気分になって…私の前に並んだ方も同じ気持ちだったようで.........「何だか悲しいですね」と、「近くの神社でも納める事ができるらしいです」と教えて頂きました。

函谷鉾

いつの祇園祭で購入したのかも思い浮かばず.........コロナ禍を含めると5年以上、玄関先においたまま.........今年、やっと交代です。長い間、お疲れさまでした。

大船鉾

2014年の後祭の復活で150年ぶりの巡行で大きな話題を呼んだ後祭の大船鉾のちまき、ゲットしました。

 

蟷螂山(写真・20070715)

動くかまきりで人気を集めている「蟷螂山」。

 

 

通常の粽は山建て7月13日から16日の間、金御幣・白御幣の付いた飾り粽は7月14日から16日の間、蟷螂山町會所(京都市中京区 西洞院通四条上る)にてお授けしています。厄除け粽 - 蟷螂山保存會 【公式サイト】

長刀鉾

今年のちまきは「長刀鉾」のちまき。ちなみに……2007年も「長刀鉾」の粽でした。

偶然、「朝9時半から長い行列ができて、今もすごい行列なので、もう売り切れてるかもしれません」という情報を聞いたら、なぜか、「長刀鉾」のちまきを買わないとと思うように。まさに運試し、買えたラッキーと思って、急いで「長刀鉾」に向かいました。

自転車だったので、とりあえず、菊水山の近くのビールに自転車を止めて、走る事にしました。

「長刀鉾」は遠くからもすぐ分かるほど人の流れが多い。長い行列を見て、何となく足を止めてる観光客の姿も見られました。「これ.........何の列ですか?」「ちまきだと思いますが…。」「えっ!ちまきって!」とやっと前に進む観光客も。

私の前に並んでいた方と共に買えますように!と順番を待っているとまだまだ余裕があるようで、二個を購入しました。「運がよかったですね!」とお互い笑顔に😊

今ままでのちまきは完成品?のちまきでしたが、「長刀鉾」は自分が紙を巻いて完成する仕組み。ちょっと失敗しましたが、何とか完成。早速く玄関先で飾っております。

自転車を鍵をかけたまま止めてきたのを後になって気づいて、かなり焦りましたが、無事でした。ビールの管理員さんも自転車OKと許可を得て(あまり人が少なかった事もあって)、菊水山をゆっくり見る事ができました。感謝です。

番外編・『ちょこっと京都に住んでみた』

追記:この前最終回を迎えた『ちょこっと京都に住んでみた』の舞台になったおじいさんのお宅にもちまきが掛けられていて……拡大してみると「長刀鉾」のちまきでした😊

祇園祭2022・山鉾建て

3年ぶり開催の祇園祭、京都に住んでいるならせめて一回は行かなくちゃと…燃える心を撫でながら、思い切って、自転車で家を出ました。四条大宮をほぼ3年ぶり通ると何だか懐かしい気持ちになりました。

コロナ禍以前は一日乗車券で何度も通った道を初めて恐る恐ると自転車で通って、山鉾探しに進むと.....至る所に山鉾建てのための通行禁止の表示が.........知らず入ってしまってしばらく出れなくなった車もありました.........。

太子山

聖徳太子を祀るのでこの名がある。聖徳太子が四天王寺建立にあたり、自ら山中に入って良材を求めたという所伝にもとづき、他の山がいずれも松を立てているのに対してこの山のみは真木に杉を立て、その樹に小さな如意輪観音像を奉戴している……山には聖徳太子にちなんで知恵がさずかるという「杉守り」「知恵のお守り」が授与される。この山には舞台裏中釣幕という懸装品があり、平成19年に新調されている。太子山 | 山鉾について | 公益財団法人祇園祭山鉾連合会

宵山になると太子町の会所には休憩ができる大きな赤毛氈を敷いた休憩床机が並んでいて、疲れた足を休ませる事ができます。私も何回もお世話になった事がありますが、写真が見つからず......載せる事ができませんでした。

菅大臣神社

太子山町から少し進むと神社が…。そのまま進みましたが、どうしても気になって戻り、境内に入りましたが…戻って大正解でした。

 

祇園祭に行かれる際には…ぜひ神社にも足を運んでみてください😊

2022・菊水鉾

おそらく、辻回しに使われると思われる青竹が目に入りました。間近で見たのは初めてでした。

山鉾建て色々

菅大臣神社から出て、進むと写真を撮る多くの人....山鉾建ての真最中でした。

幼稚園か保育園かは分かりませんが、団体見学も😊

周辺では祭りや展示も楽しめます。

鉾頭に三日月が飾られている月鉾。鉾の搭乗ができるのでいつも人で賑やかになりますが、コロナ禍では関係者のみだそうです。月鉾について | 公益財団法人 月鉾保存会

バスの中で山鉾建てが見られるのも京都ありあるです。

祇園祭の時だからこそ、自然に思われるトラック。

撮影をする方々も多く見られました。

祇園祭2022・宵山

祇園祭2022・山鉾巡行

昨年は、KBS京都テレビの生中継で祇園祭の山鉾巡行を家族で観ました。山鉾の対する詳しい説明もあり、普段は気づけない所も観る事ができて良かったです。後祭はうっかりと忘れてしまいました😥

恐らく……今年の祇園祭もKBS京都テレビの生中継になるかと思いますが、行かれる方々はくれぐれもお気を付けください。

番外編・山鉾巡行(1972&2019)

今年の辻回しでは初めて、八坂神社の 「青龍神水」 を使い、道を清める儀式が行われました。

京都新聞 (kyoto-np.co.jp)

祇園祭2022・後祭

前祭の山鉾巡行はテレビの生放送で観ると決めたのですが、宵山は楽しみだったのが、コロナの第7派も心配で迷い中、子供が転んで手足を擦りむいてしまい、結局......行かない事にしました。

自転車だと止める所もないだろうし、バスを乗るのも気になってたので、まぁ......来年、バスで行こうかと。でも…テレビから流れる祇園囃子には心が落ち着きません😅

ちなみに......昔は祇園祭の宵山にデートするとそのカップルは別れるというジンクスがあったようです。今はどうでしょうか。(私の場合結婚してからの初宵山でした。)厄除けのご利益と共に......「宵山カップル」の愛も続きますように……(*^_^*)

後祭も行けるかどうかまだ迷っていますが、祇園祭に行かれた方々、祇園祭に関わる方々に厄除けのご利益がありますよう願います。

祇園祭 後祭・鷹山

7月24日の後祭の山鉾巡行で高山(たかやま)が約200年ぶり復帰する事で大きな話題を呼びました。

後祭の宵山には屋台の出店はありませんので、ご参照ください。

20220724 後祭・山鉾巡行

3年ぶりの開催となった祇園祭ですが、コロナ感染者の急増もあり、山鉾巡行は行かず、テレビの生放送で観る事になりましたが、後祭は前日まではちゃんと明日の朝九時から観よう!と思ったものの、うっかりしては買い物に行って、11時近くになって、「あ!今日、後祭だったや…」と。既に生放送も終わり、結局…録画で観る後祭になりました。

祇園祭・疫神社夏越祭

一か月にわたって行われた祇園祭は「疫神社夏越祭」で幕を閉じます。

八坂神社の境内にある疫神社の鳥居に茅の輪を設置し、茅の輪をくぐりながら無病息災を祈願します。(疫神社は蘇民将来(そみんしょうらい)をまつる神社です。)

思い出のギャラリー・祇園祭

2005祇園祭・山鉾巡行

2005年の祇園祭は7月17日の山鉾巡行を見に行きました。

2007祇園祭・宵々山

屋台と人波で動くのも一苦労...の宵山ですが…それでも行きたくなるのはなぜでしょうか...。

 

祇園囃子はいくら聴いても飽きません。

 

 

2008祇園祭・宵山

2016祇園祭・宵山

灯が灯り始まると宵山はより幻想的になります。

宵そろそろ...お腹も空く時間。道端で座って食べる…コンビニのビールと唐揚げ、大好きな屋台のイカ焼きやかき氷は祇園祭の宵山だからこそ…最高に美味しい。

夜が更けると灯はより明るくなります。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

空色(@sora_feel)がシェアした投稿

 

インスタグラムに書いた…「宵山特別かき氷」を楽しんだお店「やおイン」。知る人ぞ知る…有名な果物屋さんです。

この前、3年ぶり四条大宮を自転車で通りながら、インスタグラム載せた「100円かき氷」の事を思い出すと、不思議な事に.........お店の前にお店の方が掃除をしてはって、かき氷の事を話して、「今年の宵山でも100円の果物かき氷を買えますか?」と訊いたら、コロナ禍なの事もあって、かき氷の販売はないとの事でした。

創業120年 京都の老舗果物店 フルーツ&フルーツパーラー ヤオイソ

ホームページに「今年は果物の高騰により、祇園祭りのかき氷の販売はございません。ご了承下さい。」と書かれていました。

2016祇園祭・山鉾巡行

山鉾巡行日。四条大宮辺りから祇園祭のための通行止めなどの表示がみられました。

 

 

気づかない所で信号機の移動も素早く行われていました。

生放送のセットも近くから覗く?事ができます。

祇園祭・うちわ&印刷物

だいぶ前は祇園祭の宵山に行くと帰りはチラシやパンプレット、うちわも2-3個は手に入ったのですが、今年はちまきとうちわがセットになっていたりして、手に入れたのはチラシ一枚のみでした。

至る所にうちわが置いて会って、すれ違う人々と違ううちわを見つけるとどこに置いてあったのかを訊いたり、宵山を歩くほぼすべての人が祇園祭のうちわを持っていたのが懐かしく感じました。(うちわは集めたはずですが、一個しか見つからずでした。(見つかったら、また載せます。)

変わりつつある世の中....これからの祇園祭の変化も気になる今日この頃です。

参考サイト

公益財団法人祇園祭山鉾連合会

祇園祭を学ぶ - 総論|KBS京都(山鉾の数は現在と差があります。33基ー>34基)

祇園祭|主な神事・行事|八坂神社