kyotostory🌸

あなたの知らない京都

京都の春・ 梅宮大社「梅の花」編

20230308・梅宮大社に行って来ました。境内の梅の花は見ごろを迎えて、神苑の「想いのまま」も咲いているのが外から見えました🌸

8日に梅宮大社の前でにキッチンカーが!次の予定は12日だそうです。こだわりのビーガンメニューのホットドッグやコーヒーも置いていました。

バラエティー神社・梅宮大社

 

京都の梅の花と言ったら、あなたは何処が浮かびますか?おそらく、多くの方々は北野天満宮!と答えるのではないでしょうか。

 

昨年、梅宮大社に行った時、「今、城南宮の梅の花が見頃ですよ」と初対面の方から教えて頂いた事がありますが、城南宮梅も梅の花の名所として知られています。もちろん、梅小路公園の梅林と京都御苑も梅の花の名所として欠かせません。

 

今回の投稿では京都の梅の花の名所でありながらも割と知られていない…梅宮大社をご紹介いたします。

 

梅宮大社は思わぬ場所で猫ちゃんを見かける!というサプライズ付き!しかも…満開の水仙や椿、夏を待つ紫陽花、ずっと眺めても飽きない池の鯉…等々…梅と共に楽しめる事の多い…神苑。

しかも帰り道の参道には採りたての野菜やお米の無人販売所、自由に持ち帰りできるヌカなどハウスなど…まさにバラエティー神社です。

 

梅宮大社

お酒の神様

梅宮大社はお酒と子授け・安産の神様として信仰されています。境内には多くの酒樽が並んでいます。

またげ石

梅宮大社には「宝石」として知られている石があります。梅宮大社の本殿の横に鎮座する石で、夫婦で一緒にまたぐと子宝に恵まれると云われています。➡第21回京都検定に出題されています。

✅京都検定に挑戦!

昨年の京都検定にはこのような問題も出題されています。

第21回京都検定3級

78)子宝に恵まれるといわれる「跨げ石」がある(   )は、当社に祈願して王子を授かったとされる檀林皇后を相殿に祀っている。

ア)梅宮大社   イ)平岡八幡宮  ウ)蚕の社  オ)福王子神社

詳しい由来は残念ながら定かではありませんが、御祭神の一柱である檀林皇后がまたがれたところ、速やかに皇子(後の仁明天皇)を授かったと伝えられ、以来血脈相続の石として信仰されています。

 

お百度参り

お百度参りは一回だけやった事があります。百回も往復するとさすかに何回往復したのか忘れてしまうので、数えるようにお百度参りのための「お百度こより」を求める事が出来るので、おすすめです。(100本1組:100円)

私もお百度参りのために「お百度こより」を1組を購入しました。

お百度参りは…まず本殿の前で「お百度こより」の一本を折ってお祈りしてからスタートします。99まで終わったらもう一回本殿に戻って最後の一本を折ってお祈りし、本殿前の置き場に「お百度こより」をお返しします。(お百度参りをしたのは昨年だったため、やり方に違いがある可能性があるので、お百度参りの方法と置く場所は社務所でご確認ください)

春はお百度参りの周囲は満開の花に囲まれそうになり、とても綺麗です。

 

梅宮大社・二色梅「想いのまま」

京都の梅宮大社には一本の木に紅梅と白梅が咲く「想いのまま」と呼ばれる梅の木があります。「想いのまま」は神苑の中にあるので、神苑に入らないと見られません。

神苑の入り口を通ってすぐの所に一本とそこから反対側に少し進んだところにもう一本があります。

神苑の入り口を通るとすぐの「想いのまま」すでが、鮮やかな紅梅や池で広がる光景に目を取られて気づかず過ぎてしまう方々が多いく…たまに気づいた方々の「あっ!」と驚きの声が聞こえてきます^_^; 

もう一個所の「想いのまま」は梅の中に混じれているので区別つかないまま過ぎてしまう事が多い…つまり…せっかく梅宮大社に来たのに「想いのまま」に気付かず帰ってしまうという方々が多いという事…もったいないですよね。

ちなみに、同じ枝に紅白の梅が咲くのは「思いのまま」という品種です。

(北野天満宮には「思いのまま」の枝が頂けます⇒大福梅と思いのまま - 北野天満宮)

「思う」、『想う」…お互いの違いを受け入れないと共存できない…だからこそ…お互いをおもい…共に生きていく…両方とも…素敵…。その名に思いつくのもすごい…と思いました。

初めて「想いのまま」に気付いたのは2018年でした。神苑の受け付けの方に「想いのまま」の場所を訊いたら、直接案内してくれました。その時、もう一本の「想いのまま」がある事も教えていただきました。初…「想いのまま」…満開でした。
 
その後、畑を始める事になり、コロナで出かける事もできなくんり、二度目の「想いのまま」は2022年。遅咲き...ため…2月28日時点ではまだまだ蕾でした…。
 
想いのまま・20220311

まだ満開ではありませんでしたが、楽しめました。

想いのまま・20220315

神苑の入口近くの「想いのまま」はほぼ満開でした。

もう一本の「想いのまま」はまだ蕾が多く、これからも楽しめる感じでした。
 
 
同じ木に紅梅と白梅が咲く「想いのまま」…もし、梅宮大社に行かれる事がありましたら、ぜひ探してみてください🌸

20230308・梅の花

この前までは梅の花は全然見当たらなかったのですが、いつの間にか、参道にも梅の花が咲いていました。

今だと参道で梅の花と椿?とコラボも楽しめます。

メジロと梅の花

参道の梅の花で出会ったメジロ。メジロの可愛らしいしぐさに目が離せません。

参道の水仙

梅の花と椿?に目を取られて、今まで気づかなかったですが、なんと…水仙の花が咲いていました。よくみると周りにはたくさんの水仙が植えていたのですが、花が咲いたのは僅かでした。水仙はなかなか花を咲かさない場合もあるようです。

梅宮大社に行かれる際は参道で水仙も探してみてください。

外からみた梅宮大社。もう満開です。

神社に着いたのが遅かったため、神苑に入る時間がなく…神苑の外から覗いたのですが、遅咲の「想いのまま」も満開のように見えてびっくりしました。ここ数日、確かに京都は上着なしでも気持ちいいほど暖かい天気だったので、その影響もあったのかもしれません。

よく見ると一つの木に紅白の梅の花が咲いています。(木の下の方が分かりやすいです。)

神苑の前にはマンサクの花も満開でした。

20230221・梅の花

一日中、雪が降ったり止んだりと繰り返しの日…朝から雪が積もったので、またも市バス一日券で嵐山へ向かいました。

梅宮大社に着いた時は雪がちらほらでしたが、止んで、晴れ?と思うほどまでになったのですが、帰りの参道でかなりの雪…。

雪の梅宮大社、しばらくずっと眺めていました。その絶秒ばタイミングに感謝です。

20230113・梅の花

まだ寒い中、梅の花が咲いているとは思わなかったのですが、一輪だけ綺麗に咲いていて、とても心が温かくなりました。

2022・梅の花

2022年は梅の花があまり咲いてない2月から朝いちに神苑に入って貸し切り状態の神苑を楽しみましたが、今年は未だに一回も神苑に入る事が出来ず…ですが、一回は行きたいです。


2022・飛行機雲と梅の花
飛行機雲は好きですか?私は真っ青なお空をまっすぐ…ゆっくりと進む飛行機雲が好きです。飛行機雲の色んな模様があって、儚い夢のようにすぐ消えてしまう時もあれば、ものすごい勢いで進んでは消えるのに何時間もかかる時もあります。その、飛行機雲が…2022年3月11日…偶然…見上げたお空にいっぱいでした…。
 
ダブル飛行機雲、クロス飛行機雲、トリプル飛行機雲…次々と現れる飛行機雲に思わずお空を見上げる方々も多かった朝の梅宮神社…。
 
綺麗にお空を飾ってくれた…数多くの飛行機雲…きっと…この日のためのお空からの特別な贈り物のような気がしました。…。

神社に着いてから…数時間も続いて、梅の花を飾ってくれた…お空からの贈り物。花より飛行機雲から目が離せませんでした…。

自然現象や生物の行動の様子などから天気の変化を予測する観天望気では「飛行機雲は天気の変わる兆し」とも言われ、飛行機雲がはっきりと表れる時は天気が悪くなり、飛行機雲がすぐに消えると晴れともと言われています。その通り、京都は翌日からしばらく夜中に雨が続きました。
 
帰りにお空を見上げると、鳥居から二重の飛行機雲。眩しく輝く太陽は…これからの世界を照らしてくれる…希望の光のようにも見えました…。
 
 
梅宮神社は「バラエティー神社」と書いておりましたが…あの日は…飛行機雲まで加えて…「まさにそう…」と改めて感じた一日でした。偶然…同じ時間に同じく梅宮神社に訪れた方々の中でも、飛行機雲に気づかないままだった方々もおられたと思います。たまにはお空を見上げてみたらいかがですか?思わぬお空があなたを待っているかもしれません。

2018・梅の花

初めて一眼カメラを購入して撮った…懐かしい写真です。今はカメラを持って行くのも面倒で重さも気になって、スマートフォンだけなので、このような面でも年を感じます😅

2022・水仙

神苑の中で会えるもう一つの楽しみは水仙との出会いです。梅に夢中になって梅の木ばかり眺めると水仙には気づく事も出来ず、出口に進む事もあるでしょうが、上だけではなく地面を飾る落ち椿や静かに咲いている雑草の花も見てあげてください😊

2022・蝋梅

早咲の蝋梅は2月下旬だとすでに満開を過ぎていますが、まだまだ香りも花も綺麗で、
青空に映る黄色の蠟梅と紅梅のコラボが楽しめました。
 

梅宮大社・ハート💕

冬の梅宮大社の参道には山茶花とも椿とも思われるお花がたくさん咲いています。初詣期間中の一月の参道にはのぼり旗と花のコラボが綺麗でした。

参道のハート

花がたくさん咲いているので、落ちた花びらも多い…この前の参道でその花びらのハートを見つけました。

 

元々花びらがハートの模様という事は何回も写真を撮ったのに気づかず、いざ、気づくと、花びらで覆われている地面がハートだらけ💗わくわくが止まりません。

境内のハート

あの日はもう一つのハートを見つけました。帰る前の境内、偶然のでき事でした。

 

交通安全のご利益があると言われる「岩座」はお祭する祭神を社殿を建てず祀ることで、お岩を祀ります。その隣にはきれいな花がたくさん咲いていて、花ばかりに目が行ってしまいますが、偶然、視線を落とした瞬間…目の前に光るハート…岩に映った光がハートのように見えたのです。

完全なハートではありませんが、足す余地があるハートという事がまたほっとして可愛らしいなと思いました。

神苑のハート

京都の紫陽花と言えば、宇治の三室戸寺が有名ですが、梅宮大社の神苑はゆっくり紫陽花を楽しめる…アジサイの穴場です。中にはハート型の紫陽花もあるので、来られる際はぜひ!探してみてください💕

梅宮大社・百人一首

梅宮大社は…「夕ざれば門田の稲葉訪れて芦のまろやに秋風で吹く」の歌碑と「池中亭」でも知られています。

梅宮大社・猫

梅宮大社は猫神社としても知られています。興味のある方はご参照ください。

梅宮大社・御朱印

番外編・無人販売機&ヌカハウス

梅宮大社の鳥居は二個所あります。京都市バスの梅宮大社前で降りてすぐの道がその一つで、神苑の外側を進み駐車場を過ぎた所にまた鳥居があり、それぞれの参道になります。

バス停からすぐの鳥居を通ると梅の花が咲いている右側に気を取られて、気づかず過ぎてしまう…謎の?無人販売機。一体何を売っているのでしょうか。

梅宮大社に来られる多くの方々が気づかず過ぎてしまう…あの場所…の正体は野菜とお米の無人販売所でした。

値段は100円が多いですが、100円以下と200円以上もありました。(季節によって野菜も値段も違います)

私も畑をやっていた時…同じ畑の方々が採りたての野菜を「全品100円」で畑の前で販売してて、私が全品100円の案内プリントを担当させていただいた事もあって、とても懐かしい気持ちになりました。

料金箱も置いてありますが、支払いは自動販売機式になるので、名残りの料金箱になります。

野菜の無人販売機の隣には玄米が置いていました。玄米はダイエットや免疫力アップとしても知られている健康食材!食事に取り入れましょう😊

ここで…気になるのは…お無人精米所の隣に置いてある「ヌカハウス」


そもそも「ぬか」って何でしょうか。

…糠漬け(ぬかづけ)とは、米糠を使った漬物のこと。乳酸菌発酵させて作った糠床(ぬかどこ)の中に野菜などを漬け込んで作る糠味噌漬け(ぬかみそづけ)、どぶ漬け、どぼ漬けとも呼ばれるものと、大根を漬けた沢庵や糠ニシン、糠サンマのように材料に塩と糠をまぶして漬けたものの双方を呼ぶ。(ウィキペデアより)

昔からのぬか漬けは世話が大変だったようで、その…ぬか漬けが印象的に残ったドラマがあります。そのドラマは…『群青領域』です。

ドラマの2話と8話でぬか漬けが出ますが、8話でのぬか漬けシーンが印象的でした。挫折したレイジに「おばあちゃんのぬか漬け、これに漬けとくと嘘みたいに美味しくなる…でもね、毎日世話してあげないとだめになっちゃう」と話すジュニにレイジが見せる飾らない自然な笑顔。それは彼が青木荘に来て初めて見せた笑顔…ぬか漬を通じて彼が背負った過去の苦しみと緊張が和らげてくれる…心が温かくなるシーンでした。

お店でよく見かける事ができるぬか漬け、今は健康食材としてぬか漬けブームが起きているようです。今の世の中は漬けるだけのぬかみそが売られています。昨年、初めて購入したぬかみそで…ぬか漬けデビューを果たしました😊

作り方はとても簡単です。

この前はさらに進化?したぬかチューブを見つけました。キュウリなどに塗ってラップしておくだけ!だそうです。今の世の中はぬか漬けもここまで楽にできるようになっていました。私のようなめんどくさがり屋にはありがたい事です。

ぬかが畑の肥料としても使える事を知らず、今までは通り過ぎたのですが、昨年の秋頃、畑の方からもみ殻を頂いたいて、畑に混ぜた事があって、ヌカももみ殻も肥料として使われる事を知ったのですが、ヌカハウスの事はすっかり忘れてしまって、いざ、ヌカの使い放題を知るともう畑はやってない…人生って…こんなもんですね。


ちなみに、ぬかの持ち帰り…OKです!


ヌカハウスの中はとてもきれいに掃除されていました。持ち帰りの際は周りを汚さないよう気をつけてください…。

この前の無人販売機にはほうれん草と小松菜があったので、両方とも購入しました。とても新鮮で美味しかったです。

 

梅宮大社に行かれる際は無人販売機も覗いてみてください😊

 

梅宮大社・ホームページ

梅宮大社・アクセス

次回、紫陽花と池の鯉編も投稿予定です😅