kyotostory🌸

あなたの知らない京都

涼やかな夏を満喫!京都の風鈴巡り

西山、北山、東山という山に囲まれた京都は夏は暑く冬は寒いと言われます。特に夏のじりじりとする蒸し暑さには……参ります。

ですが、その蒸し暑さを一瞬にして涼しくしてくれるのが……風鈴の音。清少納言は「夏は夜」……さらば、「夏は風鈴」と私は言いたい😊ほど、私は風鈴が好きです。

今回の投稿では風鈴を楽しめるお寺と神社をご紹介させていただきます。

松尾大社・風鈴祈願

夏ならではの清々しい気持ちになれる松尾大社の風鈴祈願。風鈴の多くは手水舎に風鈴が飾っているので、手水舎から流れる水の音と風に揺れる風鈴の音色が楽しめます。

松尾大社の風鈴祈願は別の投稿で書いておりますので、興味のある方はリンク先をご参照ください。

平安神宮・七夕風鈴まつり

https://www.heianjingu.or.jp/shrine/jingu_event.html

風鈴回廊の1000個の風鈴に加えて、今年は東神苑に架かる泰平閣(橋殿)にも約1000個の風鈴が設置され、計2000個の風鈴の爽やかな音色が楽しめます。(神苑は600円の参観料が必要)➡[公式]平安神宮の見どころ情報「季節の便り」

平安神宮 七夕風鈴まつり

✅期間 2024年6月22日~8月31日

✅短冊初穂料 300円

✅七夕風鈴まつり限定 特別朱印

 6月24日~8月31日(初穂料500円)

平安神宮の風鈴まつりは昨年が初めての開催になります。コロナ禍で古くから魔除けとして使われた風鈴を回廊に飾り、魔除けと共に……訪れた参拝者には涼しさを感じさせます。

アクセス

正寿院・風鈴まつり

https://shoujuin.boo.jp/?page_id=224

京都に「風鈴寺」と呼ばれるお寺があるのをご存じでしょうか。実は私も知らなかったですが、京都には「風鈴寺」と呼ばれるお寺があるようです。そのお寺は宇治の正寿院さんです。正寿院にはまだ行った事がありませんが、いつか行ってみたいです😊

正寿院・風鈴まつり

✅期間 2024年6月1日~9月30日

✅風鈴絵付け体験 1600円

✅七夕風鈴まつり限定 特別朱印

  6月24日~8月31日(初穂料 500円)

ちなみに、京都には「達磨寺」もあります。そのお寺は円町の法輪寺さんです。➡だるまさんの可愛らしさがあふれる、京都の「だるま寺」

猪目窓

https://shoujuin.boo.jp/?page_id=466

正寿院は快慶のお不動さん、猪目窓としても親しまれています。「猪目窓」は京都検定の過去問でも出題されたのではと思いますので、京都検定の準備をなさっている方は覚えた方がようでしょう。

ホームページ

清水寺・祈りの南部風鈴

2024年はまだかまってないですが、8月頃になるかと思います。

京都市東山区にある清水寺では、府内に住む岩手県出身者たちが、岩手県に関心を持ってもらおうと10年以上前から毎年8月に南部鉄器の風鈴を飾りつけています。

【番外編①】大将軍八神社

大将軍商店街にある大将軍八神社。

多くの風鈴ではなく、数えるほどの数個の風鈴ですが、その音色の余韻は長いです。

アクセス

【番外編②】京都水族館・くらげと風鈴

くらげと風鈴・2023

昼は爽やかな青空とのコラボ、夜はお月様とのコラボが楽しめます。

開催期間:2023年7月1日(土)~10月2日(月)

場所:「2階テラス」、「ハーベストカフェ」、

   「京の里山」エリア横スロープ1階部分

風による音色がとても綺麗で、「くらげの合唱」のようでした。普段は水の中で静かに暮らすクラゲを青空とのコラボで楽しめるのも新鮮な感じでした。

くらげと風鈴・2022

今年で開館10周年を迎える京都水族館。

京都水族館には開館した時から年間パスポートを作ってよく行ってましたが、コロナ禍で年間パスポートを持ってたのにも関わらず、一回で終わった2020年。その後、私は京都水族館には行ってないですが……この前、京都水族館に行ってきた子供がくらげと風鈴の写真を撮ってきました。

 

風鈴には飼育スタッフがクラゲにまつわる特徴などを川柳にした短冊を吊るしているので、風鈴と川柳が同時に楽しめます。

展示エリアでは、飼育スタンプの解説付きの「くらげ風鈴図鑑」も展示されているのでクラゲの魅力の再発見もできるかもしれません。クラゲ好きの方々にはたまらないですね。私もクラゲが好きで、水族館に行くとクラゲを眺めるのが一番好きでした。

京都水族館には、コロナ禍の2020年7月、新エリア「クラゲワンダー」が公開されましたが、未だに行ってません。コロナが落ち着いたら、ぜひ行ってみたいです。

【番外編③】おうち風鈴

風鈴の音は聴いてよいだけではなく、古来より厄除けとして使われたこともあり、現在もスピリチュアル的存在として家に飾る人も増えつつあるようです。実は私も玄関の内側には数年前グアムで購入した小さな風鈴を、部屋はカード形の風鈴を飾ってます。ちなみに、玄関の表には祇園祭の粽を飾っておりまして、玄関の裏表で東西洋の厄除けで守られてなります^^;

 

今、部屋に飾っている風鈴は吊るのではなく立てるという、ある意味では....アイデア風鈴。音も可愛いです。風が吹くと微かに響く音に癒されます。

大昔……ベランダに飾っていた風鈴。100円ショップで購入した風鈴ですが、今は思い出の風鈴です。

今は……7月、行願寺周辺で見つけたお店で購入した風鈴をリビングに飾っています。風が吹くたび、とても素敵な音色が家中に響いて、幸せな気持ちになります😊

手作り風鈴を飾った時もありました。

鈴を揺らさないと音が出ないのが難点😅でした。

手作り風鈴

材料:食べきったプリンの容器(ペットボルトや植木鉢でもOK)、糸、短柵または気に入りの飾り (今回は以前子供が作ったお魚モービルをリサイクル😅)

作り方はダイキンさんのサイトをご覧ください。

手作り風鈴(ふうりん) | 空気の学校 | ダイキン工業株式会社

「まだ間に合う!風鈴を楽しめる京都のお寺と神社3選+番外編」……いかがでしたか?

 

コロナ禍で色々制限はありますが、朝早くだと人も少なく、風鈴の爽やかな音にちょっとした気晴らしもできるかもしれません。お出かけが気になる方はお家で手作り風鈴もいいかもしれません😊😊😊